Friday, December 04, 2015

バトンを受け継ぎ受け渡して〝今〟を生きる

 2400年前の遺跡、その時代、ここで誰が誰と何をどのように・・・・
 そして、今から2400年後、この場所で、誰が誰と何をどのように・・・・
 人の生命は連続し、「民主政体に於けるリーダーシップとは」などの人の世の課題と思考もまた連綿と受け継がれる。

 翻って郷土に立つ。

 2400年前の景色は?その頃の先祖は誰だろう?
 2400年後の景色は?その頃の子孫は誰だろう?
 そして〝個〟はバトンを受け継ぎ受け渡して〝今〟を精いっぱい生きるのだ。

Tuesday, September 22, 2015

〝山のおやつ〟は今も撓わに実を結んで



 三国ウエスト農場

 尾張・美濃・三河の三国に接する標高701㍍の三国山の頂上近く、当家の家族が経営する農場では、乗用馬・馬車ひき馬・ヤギ・猫などなどが、のんびりと暮らしています。

 ときどきイノシシ親子も訪れます。


 そこには秋が一足先に訪れ、その幸を実らせます。


 遙か昔、里山から離れて都会の生活に・・・・


 山の幸ならぬ〝山のおやつ〟は今も撓わに実を結んで待っています。

Sunday, September 06, 2015

学べば拡がり深まる視野と支援力


 9月の冒頭、マル2日間に亘る学びに参加しました。

〝海外展開支援研修〟です。


 講師諸氏の講義は、それぞれご自身の、縦横の実戦経験を踏まえての組み立てに。

 前半生での商社員など、後半生での中小企業コンサル活動など、世界に跨がるその実践に裏づけられていたため、事の本質を捉えて解りやすく、大いに学ばさせていただく結果となりました。

 また、あわせて、自分自身のこれまでの海外展開支援などの活動を振り返り、これを整理整頓して〝経験智〟に昇華させる機会ともなりました。


 実のある〝認定支援機関〟の一員に相応しく、新たな一歩を今も踏み出し続けます。

Wednesday, August 05, 2015

黙々と汲み揚げ続ける〝うなずきロバ〟

現代のエネルギー源を黙々と汲み揚げ続ける〝うなずきロバ〟

世の隅々まで「動脈」で行き渡る現代のエネルギー源は原油

ナゾナゾ

どうやってこの世に出てくるの?
油井で〝うなずきロバ〟が黙々と汲み揚げてます

で、この土地はだれのもの?
地下100㍍以下はだれのもの?
採掘権はだれのもの?
奪い合い、取り返し合いがあるの?

そして、産物を購うのは誰?
それを取り仕切るのは誰?

エネルギーの代価が世の隅々から「静脈」で環流して戻るのは誰々のところ?
どう分けあう?

それぞれの「権利」⤵ ⤴ 「利権」の秩序を維持する〝政策〟そして〝力〟の実体は何?

Thursday, April 30, 2015

藤蔓の如くに



  蔓 逞しく昇れど


  
  花 頭を垂れる


 



花ことば

     確固たる
            優しさ 
                                                                  

Sunday, January 04, 2015

源平の昔、落日を扇ぎ戻さんとした人あり



 
 権勢絶頂の人、斯く行うも

 あすの陽光、既に胎動

 新年、あけましておめでとうございます

 本年も 宜しくお願い いたします