Saturday, June 25, 2011

壺中の華



旅に出る。
「日常世界」から出てこれを外から見直す。
咲いたつもりでも壺中の華だと気付く。

それを知って懸命に生きる。

人は先ずは動物。
壺外に出られる。
更に、人は考える。
動き、かつ、考えれば、壺外と繋がりあうことが出来る。

壺中の華だと気付けば次がある。